プロフィール
- PROFILE --

長岡京市への想い

私は5歳まで吹田市の団地で育ちました。そこには人工的なものを除いて自然という自然がほとんどなく、コンクリートで囲まれた生活を送っていました。 そして長岡京市へ移り住み、このまちが自然に溢れていることに小さいながらも感銘を受けました。

長岡京市にはカブトムシなど数多くの生き物が育つ山があり、ホタルが飛び交う川がある『自然豊かなまち』です。 小さい頃は、ツツジの蜜を吸ったり、カブトムシを捕まえに早朝から山へ出かけたり、川で泳いだり、田んぼでカエルを捕まえたり、里山にある自然で遊んでいました。

私にとって、長岡京市のこの自然の中で育ったことが大きな財産であり、将来の世代にもこの大きな財産を私と同じように持って欲しいと思っています。 しかし、宅地の開発等で、長岡京市の「みどり」はずいぶんと減り、まちの姿は大きく変わってしまいました。

今ある長岡京市の「豊かさ」を将来の世代までつないでいけるように、今すぐに取り組んでいかなければなりません。 使える財源が少ないながらも科学的な根拠を踏まえてしっかりと取捨選択を行い、ムダな施策は排除し、必要な施策にだけ十分に取り組んでいく必要があります。 そのためには、今までのような事なかれ主義や他人任せな政治はやめなければなりません。

誰かに任せるのではなく、市民ひとりひとりが主役となって、「みんなの力」で長岡京市を今まで以上に良くしていきたい。 私は、現世代と将来の世代との『架け橋』となって、この豊かな長岡京市を将来までつないでいけるように、全力で市政に取り組んでいきます!

略歴・職歴

  • 吹田市で生まれ、5歳の頃、長岡京市に移り住む
  • 京都学園幼稚園・長岡第五小学校・長岡第四中学校・京都府立向陽高校 卒業
  • 龍谷大学法学部法律学科 卒業
  • 大学卒業後すぐに司法書士事務所にて営業職として正社員勤務
  • 政治家一本を目指すため、2012年10月に退職する
  • 2013 年 10 月に 1104 票を得て、初当選
  • 党派に属さず、完全無所属。常に是々非々で議会に取り組む
  • 政治的スタンスは中道左派(リベラル)
  • 趣味はフットサル・テニス・スノーボードなど、体を動かす事
  • 建設水道常任委員、都市計画審議会審議委員
  • 関西若手議員の会、副事務局長
  • 現在最年少長岡京市議会議員